派遣先企業の皆さま

派遣の現状

人材サービス産業の新しい役割
人材サービス産業の新しい役割 就業機会とキャリアの質向上のために
佐藤博樹/大木栄一 編 有斐閣

人材サービス産業の多様な事業の中から、派遣事業、請負事業、職業紹介事業の3つを主に分析の対象とし、人材サービス産業が労働市場において担っている機能やその課題を、就業者と事業者の両方の視点から実証的に分析することを通じて、人材サービス産業が果たしうる機能の可能性が検討されております。

序章 労働市場における需給調整の担い手としての人材サービス産業
第1部 人材サービス産業による就業機会の質向上 -働く人々の視点-
派遣スタッフのキャリア、時給の変化と仕事の特徴、就業理由や満足度、労働条件、「製造派遣禁止」への賛否から見えてくる就業環境、など
第2部 人材サービス産業が担う社会的機能 -企業経営の視点-
派遣会社の機能や戦略、派遣社員の人事管理、専門26業務適正化プランと直接雇用化、景気後退期の雇用継続、マッチングを担う職業紹介担当者や人材ビジネス企業の役割、など
詳細はこちら
雇用法改正 人事・労務はこう変わる
雇用法改正 人事・労務はこう変わる
安西愈 著 日本経済新聞出版社

2012年に労働契約法、労働者派遣法、高年齢者雇用安定法の改正が成立いたしました。企業の人事労務はどう変わるのか、そして人材活用や雇用のリスク管理はどうすべきか。改正法の背景や、具体的内容、対応実務について解説されております。

詳細はこちら
雇用と解雇の法律実務
雇用と解雇の法律実務
岡芹健夫 著 弘文

雇用関係に絡んで生じる様々な法律問題について、重要判例を軸に、著者が人事・労務問題を専門とする弁護士として15年以上案件に携わる中で経験した内容を折込みながら、取り纏めた内容です。

第1章 個別的労働関係法上の労働契約
第2章 契約締結の自由
第3章 採用内定
第4章 採用期間
第5章 雇用男女平等とワーク・ライフ・バランス
第6章 人事(その1)~昇進・昇格及び降格
第7章 人事(その2)~配転・出向及び転籍
第8章 人事(その3)~休職と自宅待機
第9章 解雇(懲戒解雇は除く)
第10章 解雇以外の労働契約の終了
第11章 有期労働契約における雇用~契約期間満了・更新拒否
第12章 高年齢者等の雇用の安定等に関する法律における雇用
第13章 懲戒
第14章 労働契約の承継

詳細はこちら
戦略的人的資源管理 人材派遣業の理論と実証研究
戦略的人的資源管理 人材派遣業の理論と実証研究
木村琢磨 著 泉文堂

人材派遣会社で営業担当者として勤務した経験を持つ著者の、人材派遣業の経営学の本です。各章は、「理論編」と「実践編」に分かれており労働者派遣事業経営の現場で、どのような課題に取り組むべきかが取扱われています。派遣会社に勤務されている方々には平易に理解いただける内容です。

序章 戦略と人的資源管理
第1章 事業環境分析
第2章 事業戦略
第3章 戦略と役割行動
第4章 情報の収集と転写―コミュニケーション
第5章 コンフリクトと交渉
第6章 問題解決と意思決定
第7章 人材育成
終章 まとめ

詳細はこちら
労働市場改革のミッション
労働市場改革のミッション
小嶌典明 著 東洋経済新報社

派遣法をはじめとした「有期雇用などへの規制強化」では雇用機会が失われます。「労働市場改革のミッションとは「求職者・スタッフのための規制改革」ではないでしょうか?」など冷静な議論に基づく市場改革への提言の書です。

第1部 労働市場法の形成
     --国家独占の放棄から市場化テストへ
第2部 スタッフのための規制改革
第3部 逆風のなかで明日を考える
     --エビデンスに基づく冷静な議論を

詳細はこちら
実証研究 日本の人材ビジネス -新しい人事マネジメントと働き方-
佐藤博樹 佐野嘉秀 堀田聰子偏  日本経済新聞出版社

企業経営の重大要素になっているにもかかわらず、様々な批判を浴びている日本の人材ビジネスですが、その現状、機能、課題、制度変更のインパクトを包括的に分析し、必要な戦略を明らかにする分析書です。

序 章 人材ビジネスと新しいキャリア形成支援
第 I 部 人材ビジネスの経営
第 II 部 人材ビジネスの人材育成
第 III 部 企業の人材活用と人材ビジネス
第 IV 部 人材ビジネスで働く人々と働き方

詳細はこちら
紹介予定派遣の法律実務と活用事例
安西 愈 偏著 労働調査会

紹介予定派遣の導入を検討する企業の参考となるよう、法律実務の解説と活用事例の紹介しています。

詳細はこちら
職場の法律は小説より奇なり
職場の法律は小説より奇なり
小嶌典明 著 講談社

正規、非正規、派遣、請負、サービス残業……。混乱する職場をどう考えるのが正解なのか。労働法の運用実態をご説明します。

<主な内容>
できないことは約束しない/辞めるとき、辞めさせるとき/正義の道は地獄へと通じる/懲戒解雇と諭旨解雇/派遣と請負/2009年問題とは何か/タイムカードのない国家公務員/仮眠時間は労働時間!? ほか

詳細はこちら
詳解 労働者派遣法 第三版
詳解 労働者派遣法 第三版
高梨昌 編著 エイデル研究所

2001年3月に労働政策研究・研修機構より発行された第二版の増補改訂版。
平成15年改正を踏まえ増補改訂がなされているのみならず、過去の制度改訂の趣旨・背景・内容も網羅していますので、現行法の理解はもちろん、歴史的な観点からも、労働者派遣法を理解できるようになっています。

詳細はこちら
不安定雇用という虚像 パート・フリーター・派遣の実像
不安定雇用という虚像 パート・フリーター・派遣の実像
佐藤博樹・小泉静子 著 勁草書房

非正規雇用が急増している現在、それらの労働者について不安定、低賃金かつ能力開発の機会も乏しい等、否定面ばかりが強調されています。
しかし、実態はどうなのでしょう、働き手から見た多様な働き方の実態に迫ります。

詳細はこちら
労働者派遣事業の動向
労働者派遣事業の動向 -「労働者派遣事業報告書集計結果」に基づく時系列データ-
東京大学社会科学研究所人材ビジネス研究寄付部門 資料シリーズNo.2 労働新聞社

厚生労働省が毎年取りまとめている「労働者派遣事業報告書集計結果」の1986年以降のデータを時系列にまとめたものです。
Ⅰ.事業所数 Ⅱ.労働者数 Ⅲ.派遣先件数 Ⅳ.売上高 Ⅴ.派遣料金

詳細はこちら
パート・契約・派遣・請負の人材活用
パート・契約・派遣・請負の人材活用
佐藤博樹 編著 日本経済新聞社

パート、アルバイト、契約社員、有期の雇用契約で活用する人材や、派遣社員、請負社員など雇用関係を結ばずに活用する外部人材、さらには雇用期間に定めの無い社員のうち、従来と異なる働き方をする人材の活用について取り上げています。
 

詳細はこちら
ページのトップへ戻る