MY派遣スタイル成功術|はけんWorking WEB VOL.2
インタビューコーナー はけんWorking
TOP >  MY派遣スタイル成功術 > わたしのライフスタイル case 07

My派遣スタイル成功術

派遣スタッフ15名に聞いた、あなたの派遣スタイル成功術は??

関根弘賀さん
時間的ゆとりが視野を広げる
時間的ゆとりがあると、視野が広がります。私は派遣を始めてから、家族や友人、そして先輩などと話す機会が増えました。仕事帰りにウィンドウショッピングをすることもよくあります。いろんな人たちと会うことで、ようやく私の目標も見えてきました。派遣は自分を見つめ直すいい時間を与えてくれたと思っています。

image

自分を見つめ直したあとは、さらに先の自分をイメージしていこう

iamge

ウィンドウショッピングや、人と会って自分を見つめるという時間的ゆとりを大切にした考え方は、個人のライフスタイルを重視する、現代の視点として大切なことです。
自分を見つめ直したあと、ご自身が向かうべき最終のライフゴール、ターゲットの設定を、なるべく年齢が若いうちにきちんと見つけ出すことが、この時間的ゆとりの産物として、もう一歩前方に置くべき目標として必要になってくるでしょう。
ゆとりの時間をどう使うか?を考えて自分を見つめ直す際に、心理学者Super, D.の「職業を選択することは、自分自身の生き方を選択することである」という素晴らしい指摘を胸にとどめておきましょう。
すなわち職業を選択するということは、自分の存在そのものの具体的な現れであるということなのです。
自分を見つめ直したあとは、自分自身の生き方を選択する気持ちを持って将来の目標を立て、さらなるステップアップを目指していきましょう。

【監修】日本大学芸術学部教授/パフォーマンス学博士(パフォーマンス学・心理学)/(株)国際パフォーマンス研究所 代表 佐藤綾子