MY派遣スタイル成功術|はけんWorking WEB VOL.2
インタビューコーナー はけんWorking
TOP >  MY派遣スタイル成功術 > わたしのライフスタイル case 08

My派遣スタイル成功術

派遣スタッフ15名に聞いた、あなたの派遣スタイル成功術は??

名和奈美さん
キャリアは必ず活かせる
仕事と家庭の両立を考えて派遣を選ぶときにおすすめしたいのが、キャリアを活かした仕事を選ぶことです。ブランクがあると「もう無理かな」と思う人が多いと思います。私も最初は他の仕事を考えました。でも今は、キャリアを活かして成功だったと思っています。過去に経験があると、はじめての職場でも効率的に仕事ができます。時間的な余裕もつくれるし、何よりストレスがないのがいいですね。

image

キャリアを持ち続けるためには、ライフサイクルとのバランスを

iamge

キャリアを活かすということは、本当に大切なことです。
キャリア(Career)の語源は、ギリシャ語で古代の二頭立て戦闘馬車のチャリオット(Chariot)から来ています。一生懸命どこか目的地に向かってチャリオットを引っ張って行くときの「轍」(=わだち 車輪の付けた痕跡)のことを、キャリアと呼んでいました。そこから積み上げた経験、専門力あるいは、ひとつ筋の通った仕事の力という意味でも使われます。
自分がどこに向かって引っ張っているのか。休みなくコツコツと引っ張っているのか。
引いているチャリオットの調節は常に気にしながらも、轍を深く広く、確実に残していくことが大切なのです。 「ブランクがあると、もう無理かなと思う人が多いのでは」とあるように、間が空いてしまうと不安になる人も多いと思います。しかし、ブランクがあったとしても今まで培ったスキルは消えるものではありません。
復帰後、今まで積んできた経験をさらに活かすためにも、休業期間中でも情報収集やスキルアップの勉強などをライフサイクルの中に取り入れておくことをおすすめします。キャリアを活かしながらもさらなるステップアップが期待できるでしょう。

【監修】日本大学芸術学部教授/パフォーマンス学博士(パフォーマンス学・心理学)/(株)国際パフォーマンス研究所 代表 佐藤綾子